回胴を行く!千本ドーム編~その3~

全店制覇の旅

スーパードーム千本中立売店編 その3

京都市内+周辺に点在するパチ屋のイベントにエスパーハウス主宰の私サイコ自らが突撃し、 お前らに混ざって設定狙いをし、「収支的」に「癖的」に攻略していき、全店を制覇(プラス収支を上げる)する当企画。
5店舗目となる今回は特別企画として、千本ドームのリニューアルを攻略することに決定しました。
期間はひと月。5月23日までの間にどれだけやれるのか、エスパーハウスの本気をお見せします。

初見の方はまずは予告編からご覧ください。
予告編

4月23日(オープン3日目、この日からコンパス抽選)
毎月23日は、月イチイベントということで、この日が実質的な最熱日。
500人の定員を超える抽選となったが、新規課金効果か、引けたのは3番。(前日にコンパス課金、チケット使って二重抽選)

狙いは、絆。
ここしかないってところと、もう2台候補がある。
あとは番長に1台、モンキーターンに1台と青鬼(2台)。

前日(オープン2日目)が完全なる「ベタ上げ」だったため、今日も単純な上げ狙いが有効と判断してのものです。
初日から二日目にかけての据え置きがもう少し多いかな?と事前に予測していたのですが、結果はご承知の通り。 むしろほとんど(据え置き)なくない?くらいな入れ方でしたよね。

となると、初日、二日共にマイナスだったところが候補となるわけですが、設定6の引き負けではないマイナス台を選ぶのが大事。
初日設定4以下で負け、2日目低設定で負け、というのが理想。
もちろん、メイン機種(絆、番長)なら、なおよし。

こういった絞り込みは、リニューアル期間通して使えると思うので、傾向が明らかに変わるまでは、 抽選番号に応じて、「目標をセンターに入れてスイッチ」を繰り返すだけのお仕事です。

それにしても、今日は簡単ですね。
体が7つあれば、50万は勝てそう。
私は今、ドラゴンボールより、胸の傷より、体が7つ欲しいです。

嘘です。
本当は新興のIT企業が7社欲しいです。
強欲なエスパーハウスの今後にご期待ください。

入店
狙いは絆の1番候補、、、

だが、1番のやつがピンポン着席!!
仕方ないので2番候補、、、

も、2番のやつがピンポン着席!!
番長や新台から埋まると思ってただけに、正直、想定外。焦る。

うー---、、番長行くか、モンキー行くか、青鬼行くか、、、、考えている間もなく、後続が続々入店してきてやがる!!
こんな続々はいらんっ!!
舐めろよっ!?からの一瞬の間に爆発的に生じる、あのゾクゾク感だけで十分です。(!?)

Love and peace.(?)

、、、こうなるとね、反射的に目の前の安パイを取るしかないのが小市民ゆえの悲しいところ。
無難に絆の3番手候補に着席。
2番手と3番手の差はそんなに無いので、まあまあまあ、ね。

結果はわかるな。

ドベタの1番候補が早々に走って、ポールトゥウィン。設定6で間違いないでしょう。
番長の候補も、まあ、6でしょうね。
モンキーも高設定でほぼ確定。
青鬼も両方だったか片方だけだったか忘れましたが、設定6でした。

私の絆は、、、私の台だけは、、、

1000枚負けた。
あの同色さえなければ、、、

24日(オープン4日目)
事実上、今日から10時~23時の通常営業時間。
祭りのピークは前日23日で終了。今日からは現実的な設定状況になることでしょう。
それでも、メインどころには確実に設定6が入るだろうから、臆せず突撃。

400人近い抽選の中、引けた番号は70番(繰り上がって最終45番)。さすが、新規課金は強いです。
一応、サンラッキーの抽選にも行ったんですが、こちらは100番台だったので、すぐさまドームへ。

メインどころは厳しいけど、奥の3~5台島は問題なく、取れることでしょう。
絞り込みは前日までと同じく、上げ狙い。

ただ、、、
21~23日の間に、ひと通り設定5、6が入っている感じなんですよね。
不発やイレギュラーもあっただろうから、おそらくだけど全台に入ったと思う。(ジャグラーとかアラジンとかは知らん)

こうなると、絞り込み難易度って一気にあがるんですよね。
そもそも当たりの絶対数も減ってるし。

となると、絞り込みの根拠は「差枚数」にならざるを得ない。
この3日間、とりわけ前日の差枚数がどこまでマイナスになってるか、で選ぶ。

結果たどり着いたのは、モンキーターン。
初日は推定設定6だったけど、プラス500枚程度で終わって、その後2日間は死亡した台。
設定推測のしやすさ、リスクの低さも踏まえると、(番号的に)満点の台選びだと我ながら思う。

自分の才能にゾクゾクしています。(棒)

打ち始めること15分。
最初の150ゲームを無力にスルー。
普段ならここでヤメなんですが、腐ってもリニューアル4日目。
他の台も総じて抜けているので、続行。

すると、、、

250、スルー。
350もスルー。
モードB示唆は一切出ません。

ヤメ。たいんだけど、ここまで来てしまったら、敗戦処理したほうがお得なので、当たるまで追うしかない。
設定4の可能性もあるしね。

そんな苦しい場面でしたが、「勝負駆けチャレンジ」中に引いたチェリーが起死回生のゲット500P!!
合計ポイントは900手前まで急上昇!!
助かった!!と思った直後に、(ポイント)余っちゃってもったいないなぁ、、、もう少し早く来てくれよ、、、正直そう思った。

が、、、

強欲資本主義には、破滅(天井)がお似合い。
900Pでは割れず(当たらず)、結局最後は歩いて900~950のゾーンを消化して天井到達、、、

やはり、パチスロは心技体。
舐めた気持ちでのレバーオンが台に伝わるんや。
あそこで、助かった、500Pありがとうございますっとだけ純粋に感じてさえいれば、、、

パチスロは我々のすべてを知っている。ゆえに、崇めるべき対象。

祈るのです。
アーメン。

と、反省と落ち着いた気持ちがまたしても伝わってしまい、天井からのラッシュは、特段、連荘することなく、ゲット300枚くらいで終焉。(即ヤメ)
何としてでも取り返すっ!という熱い気持ちが絶対的に欠けとったんやね。(事実)

もう一度祈りましょう。
アーメン。

この日の当たりは、ノーマークだった右2。
高設定が入っていた島に座ってはいたものの、右2は絶対座らなかったから、期待値(?)が詰めたのかどうか正直わからん。

難しかったとはいえ、今日は完敗です。

次回に続く!!
ほどなく、25日以降の記事も更新します。

コメント