回胴を行く!千本ドーム編~その2~

全店制覇の旅

スーパードーム千本中立売店編 その2

京都市内+周辺に点在するパチ屋のイベントにエスパーハウス主宰の私サイコ自らが突撃し、 お前らに混ざって設定狙いをし、「収支的」に「癖的」に攻略していき、全店を制覇(プラス収支を上げる)する当企画。
5店舗目となる今回は特別企画として、千本ドームのリニューアルを攻略することに決定しました。
期間はひと月。5月23日までの間にどれだけやれるのか、エスパーハウスの本気をお見せします。

初見の方はまずは予告編からご覧ください。
予告編

なお、この記事は4月27日に執筆しています。
現在進行形な内容のため、当時の見通しと実戦内容、後日の結果検証の3ステップで振り返っていく形式をとります。

21日、オープン初日(3時開店)
抽選人数や営業時間の短さなどを考慮して、参戦は見送り。
結果、半56?みたいな感じのお祭り営業だったことから、行かなかったことを激しく後悔。
青鬼もシャアもわかりやすいところは全部6!!期待値にして1万円の機会損失っ!!(抽選込みで3000円ほどの機会損失)

22日
今日から営業時間は12~22時と、ほぼ普段と変わらないので、高設定を掴んだときの恩恵はでかい一方、 ある程度の絞り込みが効くことから、抽選番号がより重要となる。
400人近い並びの中、引けた番号は70番代!!
これなら、メインは無理だとしても、サブの上げ狙いや不発台狙いが可能。なんならド設定6挙動台の据え置き狙いでもいいけど、、、何より、現実的な台が取れるということがうれしいじゃないっ!

入場。
台の配置的に、絆→ギアスイニシャルDコース、絆→バイオモンキーコース、番長→リゼロイニシャルDコースの3つの選択肢があり、 自分の番号的にもっとも確実なのは絆バイオモンキーコースだと思った。
狙いは、空いていれば、絆(条件不問)。絆がダメならバイオ、モンキー、青鬼、聖闘士星矢の順。
かつ、この日はオープン2日目かつ、22日。
末尾2番台や末尾ぞろ目台(11番や77番)を優遇してくるサプライズも織り込んで、空き台の中から台選択するということになる。当たり前だけど、前の客の動き次第。

座れたのは、モンキーターン1155番台。絆全埋まり、青鬼もちろんダメ、モンキーターン一番候補もダメという厳しい中、なんとか次点候補の確保に成功と言う感じ。まあ70番だからね。無理もない。
モンキーターンの島は、初日、客側が負けた台は2台あり、55番台は推定設定6ながらプラス300枚程度で終わった「不発台」。本音を言うと、客が負けた台の上げ狙いで座りたかったんだけど、そこにはすでに先客がおり、2番手候補台に着席した、という構図です。

打ち始めて5分。
モードB以上が確定する「緑」背景が出現し、一安心もつかの間、110ゲームを過ぎて煽り出した前兆中に、「マージャンで打ち勝て!」が出現!!

そうだね。モンキーターンを打ちなれた人ならもうわかるね。

はい、設定6。(飛躍)
無事、朝一イレギュラーすることなく、高設定濃厚となる100~150のゾーンでヒット。(数値はすべてゲーム数ではなく「ポイント」)
後は、確定コインが出て、早々に勝負がつく展開までがワンセットかな、、、 と思うも、確定コインは出ず、普通の?コインも出ず、ゲット120枚で単発終了。
継続レース中、「大時計待機」演出が出てガセるのホントやめて欲しい、、、(白さん→蒲生さん割り込みでガセ)

次。
ここでも早々に「緑演出」が出て、安心のB。後は、250以内か350~400で当たれば確定なんだけどなあ、、、

、、、
、、、
B天ですか、、、きっちり550まで連れていかれました。
そして、中?ラッシュ。導入パートは波多野一人だったけど、ラッシュはオール黄色の割と強めのシナリオが選択。
途中、黒さんに勝つも、逆襲のシャアじゃなくて、帝王中にはベルを2回しか引けない体たらくで、最大のチャンスを逸す。
設定6で勝つには、ここしかないのに、、、

次。
大事なところ、だけど、天国で当たって、仕切り直し。(お約束の弱ラッシュ、白オーラで単発ゲット100)

次。
はい、再び150でヒット。
さすがに高設定は確定でしょう。
ということで、お仕事はここで終わり。以下安心遊技。

こんな感じで初当たり7回まで引いた時点でのデータをまとめると、150ヒット3回、550ヒット3回、天国1回となりました。
正直、設定6かと言われると、怪しいけど、状況的に設定5じゃなかろうか?周りもそんな強くないし。
本来なら、確定が出てない推定4、5はヤメなんだけど、設定6の可能性が現実に残っている上、 リニューアル2日目なので、ノータイム続行。

その後、可もなく不可もなくという状況が続く中、強ラッシュを生かし、無事ゲット1500枚で実戦初日を終えるのでした。

そうそう、申し遅れましたが、この実戦は協力者1名と乗っています。
両方のことを書くと、収拾がつかなくなるので、読みやすさを重視し、収支や実戦内容に関しては、僕が打った台のみを掲載します。悪しからず。
それと、この店での実戦は過去に何度もあるので、貯玉がほぼ無限にある状態でスタートしています。 その分、実戦は多少有利になるので、そのことも予め付け加えておきますね。

22日はどうだったのか?

端的に言って、まんま上げ狙いが有効でしたね。
一部の機種では据え置きが見られましたが、基本的に初日に設定6挙動でしっかり出た台は下げられていました。
また、明らかな低設定挙動の台が増え、配分は1/3程度まで減ったと思います。
その分、設定4、5と思われる台の数も多く、ほぼ(4台設置以上の機種)全機種に4か5が複数投入されているという印象を受けました。

設定6の数こそ大幅に減りましたが、並ぶだけで期待値が出る状況に変わり無く、本番が翌日に控えている「中日」だということを考えれば、十分だったと思います。
何より、昨日勝った人は、今日から貯玉が使えますからね。
ちなみに、ぞろ目とか末尾とかは全く関係なかったです、、、

次回に続くっ!!
ほどなく、23~25日分の記事も更新します。

コメント