回胴を行く!千本ドーム~その4~

全店制覇の旅

スーパードーム千本中立売店編 その4

京都市内+周辺に点在するパチ屋のイベントにエスパーハウス主宰の私サイコ自らが突撃し、 お前らに混ざって設定狙いをし、「収支的」に「癖的」に攻略していき、全店を制覇(プラス収支を上げる)する当企画。

5店舗目となる今回は特別企画として、千本ドームのリニューアルを攻略することに決定しました。
期間はひと月。5月23日までの間にどれだけやれるのか、エスパーハウスの本気をお見せします。

初見の方はまずは予告編からご覧ください。
テンプレここまで、以下本編

いや~、パチスロって本当に難しいですね。
巡りあわせの悪さってどうにもならない。

番号を引けても、なぜか傾向が変わるだの、その日だけ前の人と狙い台が被るなど、もう散々。
よく、G1レースを3~6番人気くらいで勝った騎手がレース後「今日は全てがうまくいった。G1は全てがうまく行かないと勝てない」と打ち明けますが、まさにその通りの心境。
ドームのリニューアルオープンはまさにG1。
方々から集まってくる猛者や軍団共、魑魅魍魎が跋扈するハイレベルな戦いなのです。

時計の針を4月に戻して、続きです。

25~26日は他店が強かったので、他店舗へ。

27日から勝負再開。
千本中立売ドームは、2年ほど前からでしょうか、1のつく日に加え、7のつく日を煽るようになりました。
意外なことに、京都市内では7の日は京都駅前か嵯峨野ラッキーくらいしか定期イベントが無く、そのどちらも一長一短の厳し目イベントなため、事実上のイベント空白日です。
1の日を煽るドーム店ですが、もう一つくらい、定期的に集客できる日が欲しかったのでしょうし、打ち手としても7の日は消去法的にちょうどよかったように思います。

とはいえ、所詮は1の日に次ぐ、サブ的な日なわけですから、強弱で言えば、弱め。
「絆にすらない」といった回もあるなど、計算できるイベントではありませんでした。
おそらく、私自身、近隣に住んでいても、あえて突撃しようとは思っていなかったと思います。

でも、今は違う!!
リニューアルオープン期間。こういった、弱めではあるものの、煽る口実?があることが大切なのです。
ということで、突撃。

狙いは、、、青鬼以下、これまでと、同じ。
並びも落ち着いたことだし、何かしらにはチャレンジできそう。

かなりの期待をもって向かったのですが、引けた番号は96番(入場時は70番くらいまでジャンプアップ)と、厳しい位置。
辛うじて絆の、「まあ、あるかな」的な場所は抑えられはしたものの、あえてこの台を打つ必要性は感じられない。
傾向的には、厳しいですが、23日終了時点で、(絆以外も)ほぼ全台に設定56が一通り入ったと思うので、そこで一区切り。 24日から配分が新たに仕切り直しだと考えると、全然チャンスあり!と信じるしかないよねっ!

自分有利に物事を考える。
希望を現実的に捉える。
理由を付けて、とりあえず打つ。

よー----ぶんっ!!!
This is who we are!!(訳 これが俺たちだ~)

結果、無し。養分は養分だから、養分なのである。(?)

候補台の1台が早々に「濃厚」挙動をし、朝、空いてた台にはそもそもチャンスが無かったという悲しい結果を見せつけられる。
それだけならまだしも、早々に同色を引いてしまい、それに引っ張られる感じで負債を上乗せ。
「設定4はありそう」と考えたのがよくなかったですね。
お昼ごろまで引っ張られ、500枚近い負債を抱えてしまうことに、、、

当然、移動先は無い。
※アラジンとか北斗とかバラエティーとか、設定の可能性がある空き台はたくさんあるにはある。

こうして振り返ると、絵にかいたような養分の打ち筋でした、、、
これでは浅田舞ちゃんを笑えないっ!!本質的には全く同じ!!
否、スマートな分、彼女の方が上級かっ!?


29日
何のイベント日でもないけど、ドームガール来店。
まあ7の日程度の期待は持てることでしょうし、連休初日ということで、「印象付け」るためにも、多少は甘いだろうという甘い考えの下、突撃。
すでに養分の兆候が見られるも、その自覚は当然無い。
今日は一転、番号はよし。45番。昇格し30番くらいだったと思う。

狙うは絆、、、

島には3番乗りだが、第1候補と第2候補には先客がいる気持ち悪い状況。
まあ、そうなるわね、、、これがオンラインで詳細なデータを見られる店の実態。

本命に座るには、一桁が必要です。

仕方なく、3番手候補くらいに着席するも、座ってすぐの「超高確巻物」がガセる。
所詮、差のある3番手候補。浅田舞よろしく、さっさと移動。設定4はいらん。
※絆を打つ上での立ち回りの指針は過去の「全機種制覇の旅」をご覧ください。

2台目は、候補外ながら、可能性は残る台。入場完了後も空いているという時点でお察しではあるが、、、
これも、座ってすぐの超高確巻物が、、、

本当に75%ですか?同時に引いた強チェリーも一緒にガセましたよっ!!!
本当に吉田宿か?ガセで移行する古田宿ってのがあるんじゃないのか?
よく見たら吉田宿本陣じゃなくて、ウナギ屋じゃないのか?テンゼンが食ってる和え物が、かば焼きに代わってるだろ?
※吉田宿は現在の豊橋市中心部に実際にあった東海道の宿場。今では本陣があった場所にはウナギ屋が入っているビルが建っています。

旅知識を披露したところで、怒ってヤメ。

移動先は、、、無いが、勝ちたい一心で、北斗の拳のリセット高確狙いを敢行!
あの人に、勝ちたいんやっ!!(?)

北斗2台目。
「落ちた」と思う前に、「紫玉(秘孔玉)」含め3つ玉を取ったので、紫玉を保険に設定狙いに変更。

すると、、、

明らかに落ちた後(開始から70ゲーム以上消化)に引いた強チェリーがまさかの直撃!!(設定差特大)
まさに、理想的な展開!!これを待っていたんですよっ!!
後は4連さえしてくれれば、、、

が、ダメ。
無力かつ設定不明の単発終了、ゲット60枚。
4回転ジャンプは姉には難しかったようです。(?)

嫌々、続行。
これが世に言う、「発射台」に乗せられたってやつですよ。

結果はわかるな。

その後引いた強チェリーは軒並みアウツ。種なしどころか、「宿命の道」すらいかんのな。
当然のように、ミッションも2戦全敗。

ゲーム数は400手前だけど、、、設定6がほぼ否定されている以上、もういらんよね。

移動先は、、、無い。
退店、、、

負債総額は、、、900枚!!

絆を見切ったところまではよかったが、、、
実績のない、北斗にややマジになってしまったところが敗因。

養分乙!!


5月1日
連休中なれど、1の日。十分チャンス。
引けた番号は、、、46!!!

毎度毎度、戦えるだけの現実的な番号を引くものの、本命候補には未だ座れず。
ただ、先週(24日以降)は、裏をかくような入れ方が目立ち、例え本命候補に座れていても、至れていたのは(推定)設定4だったので、負債の原因は番号には無い。
入れ方のクセの変化に早めに気づいて、思い切って裏をかいた台選びをすれば結果は違ったように思う。
そう考えると、絆や北斗の座ったところはそこまで悪くはなかったような気がする。
※27日の序盤に濃厚挙動した狙い台は結果設定4だったと思う。

とは言ったものの、入れ方の変化に気付いたのは、データが出揃って、冷静になった数日後。データから設定が判別しきれるわけもないので、タイムリーではなかなかわかんのよね。他の店もあることだし。

では、この日、5月1日はどうしたかと言うと、、、

満を持して、青鬼!!に行ったぞ~!!
絆は無理、、、だって設定6が1台しかないんだもの。
番長も無理、、、だって据え置きがあったし、初当たりが(設定6の目安にしてる)18回程度を超える台が無い日があるんだもん。

となると、頃合いもあるし、青鬼こそが今日の最適解だと思うの。

が、、、ツイッターでも速報したように、朝一のカードが死亡カードだったため、ヤメ。
銅なら打ってたが、さすがにね。2台あるわけだし。

移動先は、、、無い。
1台、前日13回ほど当たって3000枚くらい出てた番長は空いてたけど、見送り。
1の日ゆえ、他店へ行った方がチャンスはあると見て、足早に、10時10分、退店。

その日の夜。
この空いてた番長が、今日の当たりだったことにいろいろと限界を感じた、、、

ドーム、、、設定は入ってるんだけど、なかなか難しいね。
(5連敗)

次回に続く!!

コメント