パチスロ日記

2020年7月19日付け


7月7日(水)
おそらく1年のうちで一番人出の多い日が、今日7月7日でしょう。
ここ京都もその筆頭であるマルハンこそありませんが、一部の店(キング)を除き、ほぼ全店舗が煽り、客もそれに乗っかります。
どこの店も100人の並びは覚悟。もとからぞろ目が強い河原町や7が強いディッパーやラッキーなどは200人、、、 いや300人まであり得る一日です。

並びの過剰っぷりやコロナを受けての設定状況についての議論は一旦おいて、こういった一斉イベントの日は、 いかに並びの少ない店を選び抜くかが至上命題。
確かに、番号を引ければ勝ちが約束される河原町は魅力ですが、ぞろ目台に座れる確率は並びが200人だとして15/200=7.5%しかありません。 7%の確率で3〜4万円配ってる博打だと考えれば、実はけっこう割がいいかもしれませんが、 せっかくのぞろ目の日だし、打ちたいやんっ!!
92,5%もの高確率で7月7日が終わってしまうなんて、悲しい。

ということで、僕は普段のぞろ目は設定と並びのバランスがいい、堀川に行ってるわけですが、今回に限ってなのか、 前日、当日の煽りが弱いんです、、、 メールは普段通り(通常営業日と同じ)で、「文言」も普通、再プレー無制限でもなさそう。これはさすがに危ないよね、、、ってことで急遽行先を変更。
※この日の堀川はイベントでもなんでもなく、通常営業だったようです。(常連談)

候補はたくさんあるけど、順位付けすると、
二条デビュー、西院ドーム、河原町デマ、嵯峨野ラッキーってところか???

せっかくなので、一店舗づつ解説(あくまで「ぞろ目の日」の設定状況ね)
二条デビュー(サンラッキー二条本店)
ぞろ目の日は「末尾」狙いが超チャンス。6月6日なら末尾6番台、7月7日なら末尾7番台に高確率で設定6(番長は5?)が入ります!! 特に絆2に限れば、末尾6や7は3台あり、そのうち1〜2台はほぼ確実に設定6です。
番長3や聖闘士星矢までは十分に設定6(5)が期待できる反面、その他の機種は絶望的なので、一桁、できれば3番以内の抽選番号が必要です。

3番か、、、かなり狭き門、、、と思いきや、並びは30〜40人程度かつ、知らない人もまだまだ多いので、かなり現実的です!!

西院ドーム
ぞろ目は普段から弱め。その代わり、人が少ない。
6月6日は末尾66番、7月7日は末尾77番台のようなボーナスの見せ台があるので、1番を引いた場合は一転大チャンス!
番号が引けなくても、普段のイベント程度は期待できるし、並びは20人程度と少な目。
※後日談、今年の7月7日は7ということで北斗の拳(全2台)がまさかの全6でした、、、こういうこともやるのね、、、

河原町デマ
解説不要。
611番や533番といった、下二桁がゾロ目の台が高確率で設定56です。(6多め)
アイムジャグラーは鉄板。似たようなイベントも22日にあります。
並びは当然多く、いつもの月で150人、6月や7月のような強めな月で200人集まります。ぞろ目対象台は全部で15台(だったはず)

嵯峨野ラッキー
ぞろ目は普段から弱めも、7の日がイベント対象のため、そのぞろ目である7月7日は1年で一番強い。はず。 という、勝手な思い込みで集まる情弱を狩るのが当店。
9時40分抽選という少し遅めの抽選時間ゆえの、最後の希望としての利用がベター。

私のテリトリー内の店の感じは以上の通りです。堀川についてはまた、ぞろ目が再開されたときにでも書こうと思います。

さて、この日まず向かったのは、デビュー。
9時20分抽選なので、ここからの二重抽選を前提に早め(=5分前)に並ぶ。
並びは40人弱。半分以上が軍団。引けた番号は、、、ダメ!

移動!!

9時30分には西院、40分には河原町デマとラッキーの抽選があるので、どこへでも行けるが、、、
、、、んん、、、西院で!!(近いから)

すぐさま駐車場から自動車を出し、出立!!
信号は比較的順調、時間的には3分ほど余裕がある、、、が、、、西院店を目の前にして遮断器が!!

痛恨の電車待ち。この1分、数十秒が惜しいときに何たる不運!!てか、前の軽ワゴン車!行けただろ!!

ほどなくして、下りの嵐電が踏切を通過するが、、、なぜ開かない!!このタイミングで上り電車も待たされるのか、、、も ちろん、引き返して河原町デマに向かったところで間に合うわけはない。焦り、絶望、諦め、憔悴、、、
が、なぜか上り電車は通過することなく、遮断器が開いた!!時刻は9時29分!!
セカンドで急発進、細い路地をトップスピード(20キロ)で全力前進!!
どうなんだっ!!間に合うのかっ!?


次号へ続く。




結果
無事、29分59,999秒のタイミングで列に加わることができ、抽選を受けることができました。番号もまずまず。
過去の傾向から、前日の設定6と思われる絆2の据え置き狙いで着席。
朝から天井一直線という絶望的な状況ながら、天井で「333」割れし、逆転。
その後、BCが10/10(途中の段階で18/19)で赤異色という驚異的な偏りを見せ、設定4か6が確定。
昨日の状況的に、設定6だろうな、、、と思うことも一切無い、絶望の午前にして1500枚入れという展開を食らい、早々に消化試合に。

そんな設定4で期待値を積むという修行を夜8時まで続け、帰宅しました。
応援、ありがとうございました。

カウンタ新設