お勧めの6号機

2020年12月5日付け

有利区間や短期出玉率でガッチガチな6号機には夢が無い!!
なので、凱旋亡き後は番長3や聖闘士星矢等、残っている5号機で凌ごうと思っている養分は多いことでしょう。 はたまた、大工の源さんや遊タイムで盛り上がっているパチンコに逃げようと思っている尿分も一定数いると思います。

わかるよ。その気持ち。朝から高設定丸出しの挙動で箱積んでる無職共の隣で、低設定丸出しのクソ台を打ちたくない気持ちも込みで、、、

でもね、6号機も捨てたもんじゃないんよ!!
設定1や設定2でも、「やれる」機種は意外にも多く、中間設定も含めると、十二分に遊技として成立する台は探せばあるんですよ。 有利区間や「デキレ」のイメージばかりが先行していますが、設定差がそこまで無い機種や自力で何とでもなる機種は6号機にもあるんですっ!

今更、有利区間や6号機そのものの魅力やメリット、はたまた制作側の事情や意図なんかを説明しても仕方ないので、 今回は具体的にお勧めの機種を上げ、リゼロや絆2と比べ、どこが優れているのかを説明し、君たちに「6号機も意外にいいかもっ!」と思わせようと画策しています。
あえて言うなら、ラッシュに強弱の概念が無く、デキレが無いことと、段階的に設定差がついている機種を挙げていると理解してください。

さっそく、まず、最初にお勧めしたいのは、、、

エヴァ!!(パチスロエヴァンゲリオンAT777)
パチンコも含め、オワコン感が強いエヴァですが、実は「勝利への願い」「まごころ2」に続き、6号機のエヴァ、「777」も隠れた良台なのです。
端的にどんな機種なのか説明すると、、
千円で50回り、CZからラッシュを目指す、周期抽選方式を採用(もちろん直撃もあり)。 ラッシュは純増5枚で、ワンセット150枚か250枚固定。枚数の上乗せはありませんが、 1ゲー連や「クライマックス」によるセット乗せがあるので、1ラッシュで500枚以上取れることも現実的にあります。 連荘はセット終了ごとに移行するゾーンでの引き戻しによって起き、何も引けなくても引き戻せるところも含め、おおよそ「鏡」のイメージに似ています。

設定差は各要素にすこ〜しづつ、満遍な〜くあるので、体感する段はほぼありません。 ポイントの取り方、CZの当否、成否、ラッシュの伸び、引き戻しに至るまで、(体感)ほぼ設定差なし!!(逆に言うと、つもりつもって大きな差として現れる)
なので、設定1でも2000回転程度では、CZの入り、初当たりの軽さ、出玉に至るまで設定6を凌駕することもふつーーーーーにあります。

そして、何より強く推したいのは、その出玉バランスとゲームバランス。
「LCLミッションのあまりの当たらなさ(CZ成功期待度約15%)」は擁護のしようがありませんが、それ以外は完璧!! 初当たり確率は1/400程度と重いにもかかわらず、CZにはポコポコ入りますし、どこからでもラッシュに当たるせいで、間延びは一切ありません。 無抽選ゾーン、デキレ、一切なし!!ということもあり、通常時は現行機種(AT機限定)の中で一番面白いです!!

肝心のラッシュはと言うと、純増こそ5枚ですが、セットごとに平均40ゲームの「減るゾーン」を経由するため、実質純増は2枚ちょいと、鏡同様、遅め。 その上、完走確率は低く(激低)、一撃性能もかなり低いですが、その分、ゲット100で放り出される単発率は低く(約35%)、 何も引かなくても500〜1000枚の獲得は可能なので、やれる気はします!
鏡、鏡うるさいですが、ラッシュのイメージとしては、ドライブゾーンが50ゲームあり、ナビが20回か35回固定の鏡と言えば適格かも?

いかにも、初期の6号機といった感じですが、「あたり」に強い設定差を感じない上、 軽い割にしっかりと出玉をとれる、「遊べる」6号機だと僕は思います。
ぜひお試しあれ。


次。
低設定でも(出玉的に)やれる、という観点から「ガルパンG」をお勧めしたいのですが、 ゲーム性が著しく破綻しており、通常時が手抜きと言う名のやっつけでしかないため、見送り。

いや、でも、、、やっぱ、出玉あってのスロットだし、、、ということで、超絶不本意ですが、ガルパンGをお勧めします!!

このクソ台もエヴァ同様、幅広くかつ少しずつ設定差を付けているため、短時間で設定差を「体感」することはほぼありません。
低設定であろうが、CZにバンバン入るし、成否もほぼ全設定共通。 ラッシュに至っては、その伸びには設定差は無く、ベル連はもちろん、ランクによる「振り分け勝ち」、黒森やソ連の出現タイミング次第等、 引きによる部分がほとんど。一見、「作戦」や「チーム」による「デキレ」に感じますが、完全自力です!
エヴァとは違い、完走率も高く、低設定でもローリスクで一撃の夢が見られます。 その分、無力に単発2連といったしょぼ連で終わることが多いですが、そこは、、、ね、、、割り切るしかない。

順序が逆になりましたが、ゲーム性を簡単に説明すると、
少し長めの周期、そこからのCZからラッシュを目指すAT機です。
1周期の平均ゲームは75ゲームほどで、レア役やリプ連の引きにより前後します。 設定1でも周期到達時のCZ当選率は33%、そこからのラッシュはさらに40%とピンフのクセに絶妙なバランス。
ラッシュの純増は3枚で、戦いに負ける(=ラッシュ終了)までノンストップで純増を維持するので、 減るゾーンが嫌いな人にはうってつけ。5号機と同じ感覚で打てるのもいいよね!

ただ、繰り返しになりますが、通常時やCZ中、さらにはAT中に至るまで、演出というか見せ方と言うか、ゲーム性はゴミです。 修行、手抜き、雑、やっつけ、、、打てばわかります。
「うわー足つった〜」だと?そのまま死ね!!全員死ね!!(怒)
な〜にが私の戦車道だ、戦争の道具、武器である戦車を美化する世界観は絶対に許してはいけない。 ガルパンGのBGMは軍靴の音と心得るべきだとド左翼の私からお前らに警告したところで、今回はここまで!!


この企画、まだまだ続く!

カウンタ新設