いろいろやってみたい


ディスクプロへの道 その9



その昔、タコスロという台があった。
カンペキに打てれば機械割りは設定1でも103%という、「ハズシ」全盛期の頂点に君臨する技術介入マシンだった。
その後、数年の時を経て、ガメラという台が出た。
難しい目押しが出来なくても、設定1で103%という、非等価前提の激甘マシンだった。

5号機世代は言う。
昔は甘かったから勝てた。
設定1でも103%なんて、楽勝じゃないか、と。

時は平成も終わりに近づく、2018年。
そんなゆとりの打ち手を黙らせるべく登場した1台の5号機があった。
その名はディスクアップ。
名機ハイパーリミックスの続編、初代ディスクから数えて四代目である。

設定1の機械割りは103%

さあ、諸君、楽勝な時代が再び戻って来たのではないかのお。



これは500枚の貯玉再プレーをメドに、余暇を楽しみ、小遣いを得ようと試みる、パチスロ本来の楽しみ方を地で行き、推奨する企画である。
ルールは、掲示板を参照されたし。
実戦9日目の記事へ

実戦10日目
7月8日(月)
6の日のイベントの確認とエナを兼ねて西院へ。
最近はサイトセブンだのDMMだので自宅に居ながらにして、イベントの真贋や結果を知ることができますが、
やはり、実際に店に出向いて、台に備え付けのデータ機器で確認することが大事だと思う。
ネットだとどうしても、絆やリゼロを見て終わりになりがちで、少数台やバラエティーはスルーしがちだからね。

全体的な稼働具合も含め、テリトリーの店くらいは毎回イベント毎に足を使って丁寧に確認したいものです。

それで見つかる「泉」もある。

店に到着後、一周。

なるほど、なるほど、やはりイベント時にはきっちりメイン機種には入ってますね。
ただ、土曜ということもあって、普段より若干設定6の数は少なめというか、ベース設定が低めか、、、
などと、あたかも全てを知り尽くしたかのような気分になり、勝手に納得。

プロっぽいことをし、空想上の期待値を積んだところで、この日のお仕事は終了。

その満足感?からか、せっかく見に来たのに、手ぶらで帰るのも忍びないなあという気持ちになる。
6日はホメガで朝一ワンチャンのみ、ホンの少し打った程度、翌7日は全く打っていないので、打ちたい気分。
エナになりそうな台もないので、、、

ディスクになるよね。

本能のまま、8台へ増台し、それを契機に?ガラガラになったディスクの島へ。

さて、どれがいいかな?
稼働が無いので、ほぼどれに座っても一緒。
それなら、「人(タバコ)からなるべく遠いところ」がいいよね。
隣がクレアの秘宝かバーサスかおそ松さん。どっちが後々人が来ないかというと、、、

ダイイチのおそ松さんだよね!
正式名は『パチスロおそ松さん〜驚〜』(おどろき)
メーカーはパチンコメーカーダイイチの子会社?D-light(ディ・ライト)
別名、クソ台
こんなゴミみたいな台をよくもまあ、業界歴何年っていう大の大人が会議を重ねて、数億円をかけて開発してると思うと、ホントにアホだと思う。
まあ、買う方も買う方、打つ方も打つ方なんだけどね、、、

そんな快適に打てるであろう、おそ松さんの隣に着席し、実戦スタート。
355回転でビッグ1、バケ0、279回転ハマってる台。

投資100枚、345回転
左右でボーナス図柄がずれてる「ド外れ目」から演出発展。
ハイハイ、ガセね、、、と思ったら、リプレイのランプが点灯してる!!すなわちこれ、特殊リプレイ=ボーナス重複確定!!

これが、黒同色!と、低投資でビッグスタートという最高の立ち上がり。
ビタも9/10で決まったばかりか、途中30乗せがあり、DJゾーンは最高潮(?)である82ゲームもたまったお。
肝心のダンスタイムは非突入だったけど、これだけあれば問題なし!!
つながってくれれば、、、

と思う間もなく、ダンスタイム無しかよっ!という怒り?がまだ残るDJゾーン2ゲーム目=ボーナス後2ゲーム目、滑りスタート音予告が!!
ラッシュ中の期待度60%くらいだっけ?(通常時は30%前後)とにかく激アツ。
出ただけで満足、的なやつが、気持ちを切り替える前にやってきたお。(ゲラ)

赤7を狙うと、味気ないので、黒を狙う、、、すると、、、

完璧。こうゆー出目超好き。
しかも出てきたのは、またしても黒同色!=中リールはビタで押してる。
やっぱ、パチスロってのは、小役外れ目が一番いいね。
狙って外れることで、つかみ取ったっていう気分にもなるし、ボーナス絵柄の並びがそこまで奇麗じゃないから、違和感もビンビン。

(中リール)もう一コマ早く押してれば、スイカもフォローしつつ、成立ゲームで黒を入賞できたのに、、、
ってのは「野暮」って言うんだよ!!さてはお前童貞だろ!!(?)

ハイパービッグのイケイケ感と(ビタの無い)安心感を楽しみ、ラッシュは計144ゲームでエンド。(ハイパーからのダンスタイムは20ゲーム)

600枚弱の出玉をゲットし、仕切り直し。
次のボーナスは、417回転。(内142ゲームはラッシュで消化)
持ち球。
契機はまたしても、滑りスタート音。出目は普通?のリーチ目。
出てきたのは、青同色。ここもきっちりビタを8/9決め、そこそこのゲーム数をゲット。
またしても、ダンスタイムは非突入でしたが、、、

またしても、ラッシュ開始から数ゲーム!!今度は3ゲーム目。

それは突然のことでした、、、

初の、中段チェリー!出現!!=特リプ青同色重複。(もちろん、ビッグ確定以外に恩恵的なのは無し)
ようやく出たか、、、と思った反面、あんまり奇麗じゃないね。(?)
ハッピージャグラーで変則押しして、目押しが甘くて出た非重複の中段チェリーみたいで、どことなく寂しい。
上下にボーナス絵柄が無いせいか重厚感が無いよね。

その後、54ゲーム 黒同色
8ゲーム バケ
と引いて、ラッシュはちょうど200ゲーム継続し、出玉も倍増。

大満足。
もう負けは無いし、いつ辞めてもおk。
ここからは、「様子見」という名の不毛で非生産的な未練打ちゾーン。
正直、ちょっとぐらいなら飲まれてもいいや、、、というどうしようもない左翼のような心理状態(?)。

気分で押し引きを図るという、ディスク以外では絶対にやってはいけない、ドのつく養分的立ち回りであることは、
賢明な読者諸兄に対し、あえて強調する必要もないでしょう。(ゲラ)

そんないい加減な立ち回り(ゲラ)の結末は決まって、「ピークから出玉を大幅に減らしてエンド」、、、なのですが、、、

そうならないこともあるから、スロットルは楽しい。

ラッシュ終了後、わずか20ゲーム!!
保留連レベル?のタイミングでまたしても、ビッグを引くんだなあ。
今回はダンスタイムもあり。ビタはきっちり9/10。

これだけビッグ引けて、これだけビタが決まれば、ディスクアップはもうホント、楽しいを通り越して、、、、その、あの、なんだ、、
神、昇天、賢者、降臨、成仏、、、好きなのを選べ。

僕があえて選ぶなら、、、、


マーベラス!!


、、、このラッシュは途中でバケを引っ張ってきて、計129ゲーム継続し、エンド。
今度こそ、存分に満足したので、ラッシュ終了後、ヤメ。
パチスロは、やめ時が肝心や。

ゲット、1307枚!!
922ゲーム、ビッグ6、バケ1。ビタ成功率26/29。


超楽しかった、、、
???<この気持ちよさに慣れてるから、スロッターは薬物なんてやらないと思う。


続く!!




スロトップページへもどる